毎度ありがとうございます。ジョイ津山の杉山です。

忙しさにかまけて、ブログの更新、気がつけば半月以上サボってました(^_^;

とある企業さんの社宅アパートの浴室換気扇交換です。
古い建物で、築40年程度と思われます。

このような天井埋め込みタイプですが、問題は換気扇を取り付けてから天井板を貼っていること。

取り外すには天井板を切断しなければなりません。

ここまでは、下見の時点でわかっていましたので想定内です。
このようなマルチツールと呼ばれる工具で天井板を切断します。

問題はこの後発生しました…。
換気扇を取り付けているビスが錆び付いて、回すことができないのです…。
ビスの頭は完全に錆び付いて、あたかも丸い茶色の団子のようになっています。
(焦ってしまって写真を撮るのを忘れてしまいました(^_^;)

もう、仕方ないので覚悟を決めて天井内で分解することにしました。
金切りバサミとペンチ、マルチツールでフランジ(換気扇の縁)を破壊します。

ようやく本体を天井裏に押し上げることに成功しました!

この換気扇は親子?タイプで、トイレからも吸気するようになっているため、空気の流通路(ダクト)が2本繋がっているのですが、これも錆び付いたビスを外すことができず、天井内でダクトを外さなければなりません(>_<)

ようやく完全に外すことができたのは、作業を開始して2時間後。

こんなに無残な形に。

ここまでくれば、取り付けは15分で(笑)。今度は錆びないようにステンレスのビスで。

きれいに仕上がりました(^_^)/
異音が発生して回せなかった換気扇ですが、これで心おきなくお使いいただけます。

新築時の設備設置は更新時のことも考えて施工していただきたいものですね。

今日も最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました!

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

家電のご購入相談はもちろん、パソコン
オール電化、電源工事、水道・水回り他
住まいのお困りごと
何でもご相談ください!

お電話、お待ちしています~!
0868-22-6669
メールでもお気軽に(^^)
info@joy-tsuyama.com まで

The following two tabs change content below.
父親の後を引き継いで、まちのでんきやさんを始めて25年。 常にお客様の立場に立った仕事を心がけています。 デジタル家電が得意です。一男一女の父。53歳。