毎度ありがとうございます。ジョイ津山の杉山です。

見返してみると3ヶ月も更新をサボっていました(^_^;
我ながら情けないです。懲りずに今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

今日は新築中のお宅にほんの少しだけお邪魔してきました。エアコン取付の先行作業です。

新築住宅で、エアコンの配管パイプを壁内に仕込むのはよくあることですが、メンテナンスが難しかったり、将来必ず発生するエアコン更新時には結構大変な作業になったりしがちです。
今回は設計段階からご相談いただけたので、最低限の隠蔽配管をご提案し、更新時には配管パイプまるごと交換できるような位置に設置させていただくことにしました。


まだ内壁も外壁も仕上がっていない場所に穴をあけ、配管貫通用のパイプを仕込んでおきます。

内側からはこんな感じ。内壁には断熱用のウレタンフォームが吹き付けられます。
私の先行作業はたったこれだけ。あとはお家が完成してからの作業です。

この位置に穴をあけておけば、天井内の木部に冷媒配管と結露水パイプを勾配を取りつつ後から固定できます。ちょうど配管接続部分の至近距離に点検口を作ってもらうようにお願いしていますので、メンテナンスも将来の更新も安心です(^^)

ご新築時にはあらかじめご相談いただければ、家電店の目線でアドバイスさせていただけることがあるかもしれません。

本当に久しぶりの更新でしたが、最後までおつきあいいただきありがとうございましたm(_ _)m

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

家電のご購入相談はもちろん、パソコン
オール電化、電源工事、水道・水回り他
住まいのお困りごと
何でもご相談ください!

お電話、お待ちしています~!
0868-22-6669
メールでもお気軽に(^^)
info@joy-tsuyama.com まで

The following two tabs change content below.
父親の後を引き継いで、まちのでんきやさんを始めて25年。 常にお客様の立場に立った仕事を心がけています。 デジタル家電が得意です。一男一女の父。53歳。

最新記事 by 代表者 杉山圭司★すぎやまけいし (全て見る)