毎度ありがとうございます。ジョイ津山の杉山です。

まだ風邪気味から抜けきれません(/_;) 
昨日のマニアックな内容のブログ、意外とリアクションが良くて、ちょっと苦笑中(笑)です。

今日はとあるクリニックさんの待合室照明をLED器具に更新させていただきました。

きちんと清掃されており、清潔な待合室ですが、年数はある程度経過しているため一部の照明器具の電子安定器(インバーター)が故障しています。故障した箇所はランプを交換しても点灯しません。ここは敢えて修理をせずにすべての器具をLEDのものに交換させていただくことになりました。

基本的に、蛍光灯器具は白熱電球と違ってLED蛍光ランプに入れ替えるだけでLED化できる訳ではありません
一部には、そのまま交換できるものもありますが、基本的には器具の改造が必要になります。
さらに、今回のように直管型(まっすぐなタイプ)ではない蛍光ランプでは、ほとんど交換できる商品はありません。

取り外した器具のラベルです。これによると、1器具あたりの消費電力は140Wですね。
今回は7灯交換させていただきましたので、今まで合計140W×7灯=980Wの電力を消費していたことになります

今回新しく取り付けた器具のカタログによると、1器具あたりの消費電力は50W。
合計50W×7灯=350Wの消費電力で済むことになります。
その差は980W-350W=630W!
8畳用家庭用エアコンの冷房定格運転時の消費電力とほぼ同じです!
言い換えると、今まで照明を点灯している間中、余分に家庭用のエアコン1台運転していたのと同じなんです!

明るさは変わらず、半分以下の消費電力!寿命も長い!

ご家庭に限らず、店舗・事務所も古くなった蛍光灯器具はタイミングを見計らってLED器具に交換することをおすすめします! ご相談お待ちしております~。

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございましたm(_ _)m

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

家電のご購入相談はもちろん、パソコン
オール電化、電源工事、水道・水回り他
住まいのお困りごと
何でもご相談ください!

お電話、お待ちしています~!
0868-22-6669
メールでもお気軽に(^^)
info@joy-tsuyama.com まで

The following two tabs change content below.
父親の後を引き継いで、まちのでんきやさんを始めて25年。 常にお客様の立場に立った仕事を心がけています。 デジタル家電が得意です。一男一女の父。53歳。

最新記事 by 代表者 杉山圭司★すぎやまけいし (全て見る)