毎度ありがとうございます。ジョイ津山の杉山です。

九州の一部地区では大雨の被害が出ているようです。
これ以上の被害が出ないことと、被災された地域の一刻も早い復旧をお祈りいたします。

梅雨も本番ですが、雨の降っていない地域でも蒸し暑さが続いていますね。
エアコンも大活躍の時期になりました。

今日は4年前の7月にフェイスブックに投稿したネタを再度こちらに書いてみようと思います。
(手抜きで申し訳ありません。でも案外大事なことです(^^))

= = = = =

梅雨のこの時期、「エアコンの効きが悪い!」とのご連絡をいただくことがちょくちょくあります。
「ガスが足りないんじゃないの?」とか…。

まず、施工不良とか、機器や配管の経年劣化や腐食がない限り、ガスは簡単には漏れません。
そんなあちこちで漏れてりゃ、オゾン層は大変なことになっちゃいます^^;

たとえば室温27℃・湿度80%のジメジメした日、人間は暑く不快に感じます。
でも、その時エアコンの温度設定が27℃になってたら、正直なエアコン君は扇風機の機能しか果たしません。
だって、室温は設定温度になってるんですからね。

真夏のカンカン照りの時には、27℃設定のエアコンが効いた部屋に入るととても涼しく感じるのでこんな誤解が発生するんですね。

こんな時は設定温度を少し下げて、運転モードを「除湿」とか「ドライ」にしてみてください。
一般的なエアコンだと弱冷房運転をしてくれるので、温度も下がりますが、多少涼しくなるはずです。
また、高級型のエアコンだと、温度は下げずに湿気だけをとる機能があるので、こんな季節にも快適に過ごせます。

梅雨の時期、エアコンが効かないなぁ、と思ったら思い出してみてください。

= = = = =

以上、4年前に投稿したネタでした(^_^;

次回はこの続きで新ネタ(笑)、「除湿」機能の話をしたいと思います。

今日も最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございましたm(_ _)m

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

家電のご購入相談はもちろん、パソコン
オール電化、電源工事、水道・水回り他
住まいのお困りごと
何でもご相談ください!

お電話、お待ちしています~!
0868-22-6669
メールでもお気軽に(^^)
info@joy-tsuyama.com まで

The following two tabs change content below.
父親の後を引き継いで、まちのでんきやさんを始めて25年。 常にお客様の立場に立った仕事を心がけています。 デジタル家電が得意です。一男一女の父。53歳。

最新記事 by 代表者 杉山圭司★すぎやまけいし (全て見る)